ヴォクシー新型煌のおすすめポイント!ライバル車と比較してみた

「下取りは、一括査定サイトに!」

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることもよくあります。

その秘密は、「買取業者同士で、競争してもらう」こと!!

一括査定サイトを使うだけで、最大10社の大手下取り会社が、あなたの車の買取価格を競ってくれるので・・・

買取価格が大幅にUP!!

ヴォクシー査定はこちら

 

マイナーチェンジし、よりかっこよくなり新型ヴォクシー!

乗り心地も一味よくなったと人気も上々です。

その中でも、特に人気のあるのが、特別仕様のZS煌です。

この新型ヴォクシーZS煌の魅力やおすすめのポイントをライバル車と比較していきたいと思います。


<スポンサードリンク>

新型ヴォクシー煌のおすすめポイント

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/?padid=ag341_from_voxy_navi_grade_zs_kirameki

マイナーチェンジ後のデザイン

新型ヴォクシー煌が持つ一番の魅力は、デザインにあるといっても過言ではないでしょう。

マイナーチェンジで、さらに魅力的になりましたね。

5ナンバーサイズミニバンといえば、ファミリーカーのイメージが先行してしまいます。

年齢の若いパパだと、「かっこ悪い」、「乗りたくない」ってイメージを持つこともあります。

しかし、新型ヴォクシー煌は、違います。

かっこいいです!

マイナーチェンジし、さらに、洗練されたスポーティーなデザインになっています。

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/?padid=ag341_from_voxy_navi_grade_zs_kirameki

新型ヴォクシー煌フロントデザイン

フロントマスクは、もうスポーツカーのようですね。

程よくメッキも施され、高級感があります。

フロントライトは、LEDを使用しています。

LEDランプを採用したことにより、かっこよさだけではなく、消費エネルギーを抑えることがでいるようになりました。

LEDランプで、消費エネルギーを抑えることができ、燃費向上にもつながっているんです。

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/?padid=ag341_from_voxy_navi_grade_zs_kirameki

新型ヴォクシー煌リアデザイン

リアデザインもマイナーチェンジで、さらにかっこよくなりましたね。

ブレーキランプもLEDでかっこいいです。

マイナーチェンジ前は、電球むき出し感のあるデザインでした。

しかし、新型になってからは、おしゃれなデザインになっています。

更に、ウインカーレンズ、バックランプレンズには、2段にメッキが施されています。

これによって、一目でヴォクシーとわかるデザインになっています。

新型ヴォクシー煌のメッキ仕様

新型ヴォクシー煌外装

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/?padid=ag341_from_voxy_navi_grade_zs_kirameki

特別仕様ZS煌では、随所にメッキを使用しており、高級感のある車となっています。

これなら、かっこよくさを求める若いパパでも納得がいく事でしょう。

独身の方でも、アウトドアでミニバンを使う方なら、かっこよくなったヴォクシー検討する価値あると思いますよ。

新型ヴォクシー煌の内装

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/?padid=ag341_from_voxy_navi_grade_zs_kirameki

愛車との時間で、一番長く見るのは、ハンドル周りですよね。

新型ヴォクシー煌のハンドルは、合成皮革を使用されていて、質感もいいんです。

新型ヴォクシー特別仕様ZS煌の内装

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/?padid=ag341_from_voxy_navi_grade_zs_kirameki

特別仕様ZS煌の名に恥じないように、随所にメッキやピアノブラック塗装が施してあります。

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/?padid=ag341_from_voxy_navi_grade_zs_kirameki

マイナーチェンジ前は、ここまでかっこよくなかったです。


<スポンサードリンク>

他社のライバル車と比較

それでは、競合他社のミニバンとデザイン面について、比較してみたいと思います。

今回、比較する相手は、日産セレナです。

セレナのグレードの中でも、ヴォクシー煌ZSとライバルになるのが、セレナハイウェイスターです。

フロントデザイン

 

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/exterior_interior.html

ヴォクシー煌は、ミニバン特有の角ばった感じを出しながら、先進的でシャープなイメージがあります。

対するセレナは、丸みを持たせ優しいイメージになっています。

電装系には、大差はありません。

どちらの車種もフロントLOビーム、リアブレーキランプには、LEDを採用しています。

リアデザイン

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/exterior_interior.html

リアにおいてもセレナは、シンプルなデザインですね。

ヴォクシーは、テールレンズを縦いっぱいに引っ張り、ミニバンの背の高さを最大限に生かしたデザインでした。

メッキパーツも、セレナより多めです。

この点は、好みが分かれる部分ですね。

セレナのリアデザインに、物足りなさを感じる方もいらっしゃるかもしれません。

シンプルで優しいイメージを好む方なら、セレナが良いかもですね。

内装                           

SERENA Highway STAR V Selection

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/exterior_interior.html

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/special/?padid=ag341_from_voxy_navi_grade_zs_kirameki

内装は、どちらも落ち着いた雰囲気で、あまり大差はありません。

ヴォクシーの方がよりスポーティーで、セレナはコンフォートなイメージですね。


<スポンサードリンク>

新型ヴォクシー煌のおすすめポイントまとめ

新型ヴォクシー煌のおすすめポイントは、デザインです。

特に、新型ボクシーは、洗練されたエクステリアがかっこいいんです。

ディラーの方と話した際、新型ヴォクシーは、20代の若い世代を取り込みたいという話を聞きました。

どのメーカーでも同じ価格帯の車なら、性能面では大差がなくなってきました。

そうなると選ぶ際に重要視するのは、見た目ですよね。

若い方から、ダンディーな大人まで、幅広い世代の「かっこいいミニバンに乗りたい」という思いをかなえてくれる一台だと思います。

ライバル車の新型セレナと比べるとヴォクシーの特徴がより鮮明になりました。

ヴォクシーは、攻めのデザインで、よりスポーティーなデザインになっています。

更に、厳格な雰囲気も持っています。

ひと昔前のヴォクシーと新型ヴォクシーでは、本当にレベルが違います。

<関連記事>

ヴォクシーの燃費を調査!実際のところはどうなの?

ヴォクシー煌の中古車相場!歴代煌やハイブリッドの現状とは?

新型ヴォクシーの納車状況は?セレナ・ステップワゴンと比較してみた

ヴォクシー煌の中古車相場!歴代煌やハイブリッドの現状とは?

 

 

新型ヴォクシーを「50万円」も安く購入する裏技とは?

  • 「ヴォクシーは…ちょっと高い…」
  • 「頭金のお金が…」
  • 「ボーナス払いもなしでいければ…」
  • 「値引き交渉が苦手だし…」
  • 「ディーラーを回るのは大変…」
  • 「売り込まれそうで心配だ…」
  • 「でも、最安値で手に入れたいし…」

などなど、悩みは尽きませんよね。

そんな、あなたに、ピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーで30万円だった下取り価格が、

買取業者では「80万円」になることも

多々あります。

その秘密は・・・

業者同士で、競争してもらうこと!!

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を

競ってくれるので、

結果的に値段が吊り上がります!!

ヴォクシー査定はこちら